• ¥ 15,000
  • 薩摩つげ(柘植、本つげ、黄楊とも書きます)の丸太です。まだ切りたてです。乾燥してから使ってください。先端は径約4~5センチ、末端は径6~10センチ、長さは3メートル9センチあります。小さめの彫刻、版画、印材、ブローチ、根付などの作成に用いることができます。送料は別途で、特殊あつかいとなります。ご契約時にお知らせしますのでご連絡ください。なお、木口版木としてお使いになりたい場合にはメールにてご相談ください。送料別で1個3000円からお取り扱いいたします。

  • ¥ 600
  • SOLD OUT
  • わけぎの種球200gです。九州で長年育てられてきた在来のものを5年ほどかけて繰り返し栽培して、ゆっくりと増やしてきました。本来は自家用で種球のサイズはふぞろいですが、丈夫でよく育ち年に何度も収穫できます。2017年5月28日収穫の1球ずつ手作業で根や茎をはずした自然乾燥品です。送料は別途です。第4種郵便になります。

  • ¥ 380
  • パクチー(コリアンダー、シャンツァイ)です。東南アジアで料理によく利用されるハーブの種子です。この種子は栽培にも使えますし、食用にもなります。ただし食用にする場合には洗った上でお使いください。花も鑑賞用としてきれいです。送料は別です。第四種郵便での配送になります。

  • ¥ 1,200
  • 大麦の麦わらだけ欲しいというご要望に沿った商品(税込み)です。長さは65cm前後とまちまちです。本数は30本です。穂の部分はなく、麦わら部分のみ必要な手芸向けになります。自然物ですので折れや曲がりなど形状はまちまちですので、その責めはご容赦願います。返品はお引きかねます。お届けは宅配便扱い(宅配料別)です。

  • ¥ 350
  • 鹿児島南部で長く育てられてきた在来種です。毎年、自家用に植えて豆を収穫してきて、すでに6年になります。土起こしから播種、草取り、収穫など全ての作業を人力のみで行い、ガソリンなどを使っていません。株は、冬の間も雪が降っても寒くても昼になると元気でした。この冬を越した今年の豆は小ぶりですが、ようやく5月末に収穫し終わり、一粒一粒手で取り出して商品にしています。在来種で大きさはまちまちで、長い年月の間にさまざまな形質が混じり合っているのだと思います。緑色のさやのうちに豆を取り出しご飯と炊くと、赤飯が作れます。乾燥させれば保存がきき、煮豆などにも利用できます。25粒。料金別途、第4種郵便でお送りします。